男の勲章FE 封印之劍

二〇一九年弥生廿九日

明日があるさ

いつもの(えき)でいつも()
()()(ふく)のお()(かみ)
もう()(ころ) もう()(ころ)
今日(きょう)()ちぼうけ

明日(あした)がある 明日(あした)がある 明日(あした)があるさ

ぬれてるあの()こうもりへ
さそって()げようと()っている
(こえ)かけよう (こえ)かけよう

だまって()てるボク(ぼく)
明日(あした)がある 明日(あした)がある 明日(あした)があるさ

今日(きょう)こそはと()ちうけて

うしろ姿(すがた)をつけて()
あの(かど)まで あの(かど)まで
今日(きょう)はもうやめた

明日(あした)がある 明日(あした)がある 明日(あした)があるさ

(おも)いきってダイヤル(だいやる)

ふるえる(ゆび)でまわしたよ
ベル(べる)()るよ ベル(べる)()るよ

()るまで()てぬボク(ぼく)
明日(あした)がある 明日(あした)がある 明日(あした)があるさ

(はじ)めて(おこな)った喫茶店(きっさてん)
たった一言(ひとこと)()きです」と
ここまで() ここまで()
とうとう()えぬボク(ぼく)
明日(あした)がある 明日(あした)がある 明日(あした)があるさ

明日(あした)があるさ 明日(あした)がある

(わか)ボク(ぼく)には (ゆめ)がある

いつかきっと いつかきっと
わかってくれるだろう
明日(あした)がある 明日(あした)がある 明日(あした)があるさ



islily at 10:35│Comments(0)│ │自用 | 歌詞

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
男の勲章FE 封印之劍